FC2ブログ


admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨だからやっぱり雨くらい降らないといけない。
超渇水では困るし・・・

だからといって日曜日に降るのもどうかと思うんだけど、まあ、こないだの富士見ツアーはミラクルに晴れたのでよしとしよう!

というわけで朝から雨です。
しかも止む気配0。

こんな日は自転車はあきらめてクライミン!
インドアなスポーツクライミンなら全天候型でいつでもOK。
休日を無駄なく過ごす保険としても最適だ!
まあ、天気のいい日に岩場にいくのも楽しいんだけど。
とにかくクライミン!クライミン!楽しみ~

しかし、ちょっと時間があるので某所でダージャンのコース作りに挑戦。
某河川敷で適当な場所を探す。敷地が広大で草ぼうぼうでどこをどう使えばいいのかさっぱりわからい。
そのうち、もういいやって感じで誰のじゃまにもならなさそうな所を適当に選択。ディグってみた。

どうも以前に道があったっぽい場所の雑草を刈って道を整備。
土を盛ってジャンプ台をつくる。土方!土方!キツイぜー
でも、この土方で鍛えたばでぃにギャルがウハウハに違いない!と思えば力が入る。ちゅうか入りまくりw目指せまたさぶギャルズw

しかし、想像以上にハード。男3人がかりで数時間を要した結果ミニジャンプ台がひとつ完成。でもヤッター!
なんか楽しいww
まず、ふーじーさんがバイーンと飛ぶ。せいちゃんもバイーンと飛ぶ。ボクはヌタヌタと舐めて走るw
うーん、これからいろいろ拡張したいなあ。
というわけでFJT(ふーじー・ジャンプ・トレイル)は第一歩を踏み出しました!
それにしても、その間ずっと雨。はたから見たらなんかヤバイもん埋めてるように見えなくもない。
とっとと撤収してクライミンへ!
FJTよまた会う日まで無事でいてくれー

さて、クライミンがんがんいったるでー
とおもったが先ほどの土方疲れが一揆に来た。
なんだこの全身疲労は・・・

とりあえずコンペのビキナー決勝課題をつぶしてみる。



・・・つぶれねえww

なんすかこれ。

課題がむずいのかボクの力が激落ちなのかってまあ両方なんだろうけどとにかく初心に帰りまくってがんばる。
まあ、ばらしても最後までいけませんでしたw

しょうがないので5.9+
これならさすがに・・・


いけませんでしたw


もうむちゃくちゃです。


適当簡単ルーフ課題作って気分よく登ったれ!


て無理でしたw

あー
あー
ショッキング・ボンバー炸裂~

とりあえず、次回ビギナー決勝課題つぶす!マジつぶす!
と宣言して終了~



次の日
腹筋と拝金背筋が筋肉痛で動きがあやしすぎでした。
ふう

おしまい
スポンサーサイト

マウンテンバイカーの間で「富士見」といえば「富士見パノラマリゾート」、日本最大級のマウンテンバイクフィールドだ!
ということで、富士見の常連客せいちゃんが隊長となって富士見ダウンヒルツアーに行ったきた。

実は、トレイルライドを始めてすぐの超初心者状態のときに1度遊びにいったことがあるので今回で2回目。ちょっとは成長してるはずーと信じたい気持ちで一杯だw

例によって金曜日は興奮のあまり5時頃起床w仕事に集中できないまま定時上がりww
その夜中というか土曜の早朝に地元を出発して朝に現地到着。睡眠30分。20代のヤングピーポーなら問題ないがボクのようなアダルトセクシーにはちょっときつい。

先週の段階で当日の天気予報は雨。
さらに週明けに各地梅雨入り。
今回は晴男のボクと雨男のどて焼きさんが参加先行きがあやぶまれる。
しかし、当日の天気は晴れ!快晴!大快晴!!
抜けるような青空と、吹き抜けるさわやかな風と、緑豊かな山と、マウンテンバイクと、ハイテンションな仲間と!これ以上ない好印象でスタートを切った富士見ダウンヒルツアー。

ゴンドラで山頂へ!
急な角度でぐんぐんと山頂に向かうゴンドラ。「正直もう参りましたのでこの辺で降ろしてください」とかいいたくなるくらい上がる。下を見ると上級者用のAコースが見える。Aコースは国内最高レベルの高速コース。やはり・・・かなりスピードが乗っている。しかもジャンプ。やばい。見てるだけでコワイwとかいっていると山頂。

まずは初心者用のCコース。初心者用なんだけど体がガチガチで調子がでない。つうか怖い。バームに砂利が引き詰められていて超すべりそう。ビビッてたら2回転倒。また泥に突っ込む。おにゅーのグローブが泥だらけになる・・・orz。それにしても長い、全長7km以上。まあ舗装路ならすぐなんだろうけどダウンヒル7kmとか超長いw長すぎwwしんどい。集中力がもたない。
2本目は多少慣れてきてちょっとスピード上げ気味でいく。
とおもったら先行する仲間が激しく転倒。かなり焦ったけど骨折とかはなかったみたいで一安心。

それにしても天気がいい!しかも!富士見ちゅうくらいで富士山がくっきりはっきり見える。綺麗だー。

さて、昼からいよいよBコース。かなりテクニカルらしい。心配。超心配。
コースインすると出鼻からいきなり木の根ドロップの連続。む、むう結構深めでちょっと前転気味だ・・・ただ普段のトレイルライドのおかげかゆっくり行くなら問題なさげ~
と余裕をかましていたがさらに傾斜がきつくなる。そして、岩ドロップや深いブレーキ痕もがんがんでてきてまともなラインがとれねええ。おまけにウェットでヌルヌル状態のところもちらほら、タイトなコーナーやスイッチバックまででてきて超テクニカル。ほんとに減速しないと走りきれないがブレーキをかけるとフロントが滑ってどうしようもない。それでもギリギリのところで耐えに耐えてひたすらブレーキとリリースとを頻繁に繰り返す。走ってるのか転んでるのか微妙wみたいな状態を何度も潜り抜ける。途中、プロライダーが2台追い抜いていった、すさまじいスピードだった。走れるやつは走れるんやね・・・orz
で、緊張しっぱなしでゴール。全身疲労。疲れた!もういつ倒れてもおかしくない!

車に戻るとこの一本急速していたどて焼きさんが興味しんしんwボクたちがふらふらなのを見て燃えてるw
で、どて焼きさんを含め全員でBコース2回目。さすがに1回目より慣れてスピードが上がる。しかしどて焼きさんは1回目。木の根に引っかかって激しく転倒。いたそうだ・・・
とりあえず下り切ったが今度はどて焼きさんがふらふら状態にw

時間が迫ってきたので最終目標のAコースに。ここが富士見の上級者コース。緊張をとおりこして吐き気がする。
途中でビックドロップを見学。

・・・・

こ、これわ・・・・・・・

危険すぎ!

全員が絶句。


ま、そんなところはエスケープして下る。これが高速ステージか!
がんがんスピードが乗る。もうちょっと道が盛り上がってるだけで勝手にジャンプする。しかしこのスピードで転倒したらただ事ではすまないと思いちびりそうになる。でも楽しい~。ジェットコースターだー。この速さなら言える!ダウンヒルバイク欲しぃぃぃいいいいw


さあっw残り時間が少ないし最後もう一本!もう一本!
と今回初めて喜びの中もう一本を要求w
そしてざーっと下って終了。
結局A、B、Cそれぞれ2本づつ計6本下った。
つかれたー


うっ
すでに筋肉痛が!

やんぐの証かなあw

おしまい。
テーマ:マウンテンバイク - ジャンル:スポーツ

親知らずの抜歯でなんか飴玉舐めてるみたいな状態だけど今日は久しぶりのセントラル。
是非いかねばw

せいちゃんとせいちゃんのお友達やP氏がすでにスタンバイ。
せいちゃんのお友達はマジDHバイクのシェイクダウン!それにしてもすげえストローク量だ直8。
U2P2さんややすおさんMETAさぶろうさんなどいつものメンバーが集合。

METAさぶろうさんはおNEWのHTで登場HTでは初セントラル。どきどきするなあー

ん?

METAさぶろうさんのHT・・・前見たときとフォークが違ってる!!
この短期間に何本のフレームとフォークを新調したかw
すげーセレブ!セレブ!

とかいいながらとりあえず押す。
~トークタイム~
さぁ!山頂についたのでささっといっとくー

が、
昨日のあれで腕が擦り傷だらけ・・こんなんじゃブロテクターつけらんない。
ま、大丈夫かな。
あ!ゴーグルも抜歯のせいで顔が腫れてるのでつけたくないなー
ま、大丈夫かな。

ということでとりあえず道案内的に先頭を走る。路面最高!
比較的ハイカーが少ないテクニカルなミニドロップが連続する裏ルートを駆け抜ける。久しぶりに走るのでやっぱり難しい~でも楽しいww

そしてゴットルートに入る。ここもほんとに定番メニューになったなあ。あー楽しいなあ。なんで同じとこ走ってるのにこんなに楽しいんだろうなあ。

当初難所とされた木の根ドロップをみんなでサクサク超えて、ロックセクションへ!
うーん


コワw

1度行ったくらいじゃ全然恐怖感が減らない。でもなんとなくいけそうな気分になる。
あ、
今日はHTだった・・・
大丈夫かな。

そんな不安を抱えつつ気合を入れて突入!
1

おか~さ~ん

せいちゃんの写真テクでいい感じに下っているように見えるけど・・
よく見たらすでに後輪が浮いている。しかもリュックが斜めになっているところを見るとすでに体が跳ね上がっているww

下りきったところで暴れるバイクを押さえきれずに転倒。
腕の擦り傷をさらに摺るw
おまけに顔も摺るw
手の平を強打w

ボロボロ~ww

この後は問題なくささーと下って終了したんだけど
次の日、強打した手の平が青黒く変色する。
しかも衝撃が肩まで貫通したようで腕が上まで上がらない~

さすがに顔と腕をすりむいているのでバレバレw
会社にいくと
「またさぶさん・・・年相応の遊びをしないと・・・」
と注意されるwww




自転車万歳!
テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

とうとう今日は抜歯の日。
ボクは麻酔のキシロカインが投入されると一時的にではあるが心臓がどきどきしてしまうので麻酔がとても嫌いだ。
抜歯ちゅうからには麻酔が必要不可欠なわけで・・・
しかもいつもより大目に注射。どきどきする
そして作業開始。口のなかで凄い音がして気が気でない。そのうち核心部分に突入!


(いたっ!いたっ!)


どうやら麻酔が部分的に弱いみたいだ・・・痛かったら左手を上げて申告しなければならないのだが、そんなことしたらキシロカインの追加投入は100%確実だ。・・・・ここわひとつ我慢してみるか。
油汗を流しながら耐える。もちろん麻酔が効いてるのは利いているのでなんとか我慢できそうだぁぁああああああああ、つぁああああ!

と我慢できずに思わず声を漏らしてしまう。すぐにキシロカインの追加投入。どきどきする。
嘘のように痛みがとまりしばらくして終了。
口の中が血まみれでつらい・・・だんだん腫れてきて飴玉なめてるみたいになってる~
しょんぼりしながら帰る。




次の日、顔を腫らしながら午前中に用事を済ませて午後から某ダージャントレイル。初ダージャンである。ふーじーさんがお付き合いしてくれた。
現地に到着するBMXの子がバインバイン飛んでる。わおーー

早速ふーじーさんが飛ぶ、なんと!完全に飛びきってる!!しかも山なりカーブを描き余裕すら感じられる。すげえ!もう少ししたら全部飛びきってしまうんじゃないだろうか。
正直想像以上のできばえで驚く。
実はふーじーさんの怪我がひどくなってきてとても飛べる状態ではなかったんだけれどもボクのためにがんばってくれてとても感謝感激雨あられだ。
ここは一発飛んどかないと・・・
しかし、どうしても後輪がテーブルトップにひっかかってしまう。
あーーと思っていたらバランスを崩して転倒。
腕を広範囲にすりむく。たいしたことないけど全体的に血がにじんでいる。今日プロテクターしてなかったっけ・・・

そんなことを気にしていると遊べないのでさらに練習。
しかし、今度はもっと激しく転倒。ボトムのところでフロント巻き込み転倒、ハンドルが腹に刺さる。おまけにさっきすりむいたところをさらに広範囲にすりむく。い、いたい(;;)

さすがにテンションがさがったのでしばらく走って終了。
ふーじーさん申し訳ない。


で、今日は夕方からクライミン、男魂クロスケさんの初クライミン!
そしてせいちゃんもハイテンションで登場。ふーじーさんU2P2さんも応援に駆けつけてくれた。
とりあえず、前回と同様に室内で遊ぶ。垂壁が混んでいたのでどっかぶりの前傾壁で簡単課題をつくってみんなで遊ぶ。
バランスのいいせいちゃんはとうとう完登!今日の発見ポイントはカウンターバランスの技、アウトサイドフラッキングだ。一方、男魂クロスケさんはくやしそうだ・・・w

さらに外壁へ!
今日はボクがリードでトップロープをかけにいく。
ということでせいちゃいにビレーをお願いする。せいちゃん初ビレーで緊張気味だ。ボクはもっと緊張しているかもww
とかなんとかいいながら問題なくトップロープをセットしてクロスケさんにとりあえず逝ってもらう。しかし、残念ながら一本目はリタイヤ。
せいちゃんは限定課題だ!さくさくっと登って完登!すごい!!
次はクロスケさんのリベンジだ。
と思ったら急にギャラリーが増える。かなりのプレッシャーの中クロスケさんが2本目開始。途中なんどかあきらめそうになっては休憩をいれて確実に高度を稼ぐクロスケさん。かなりの時間が経過しギャラリーが固唾を呑む中ついにごーーーーーーーーーる。
まわりのギャラリーから拍手がwww
いやーほんとによかった。

でもあっという間に閉店時間
またみんなで逝きましょうね

ちなみにその後某高級レストランでミーティングと称するだべりタイムが夜中まで継続w

つづく
テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 こんばんわ、ボクです。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。