FC2ブログ


admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOT!HOTTER!HOTEST!

今日のセントラルはすべてにおいて熱かった。
早朝の雨でどうなるかと思ったけど、強い日差しで路面はいっきにドライに。
もうTシャツ1枚でも熱い!
HOT!HOTTER!HOTEST!

さて、今日は久しぶりに同行するコアメンバーShunさん、いつものTちゃんが参加だ。
そして、コアメンバーのニューカマーエロクロスケさん&P氏も。
さらに、兼ねてよりセントラルツアーをご希望のnseijiさんがファイヤーしにやってきた!!
HOT!HOTTER!HOTEST!

かなり長いトーククライムでゆるゆるハイクアップ。
頂上に着いたらお昼になっていたw遅っw
しかしそれだけトークが熱かったってことで
HOT!HOTTER!HOTEST!

しかし下りはそこそこのペースで行く。
結構いけてる。裏コースを通過してあっという間に前半終了~。
そこで休憩といいつつジャンプ大会。
60cmくらい?のドロップをガンガン飛ぶ。
最後にShunさんが肩からクラッシュ!
HOT!HOTTER!HOTEST!

ゴットルートに入ってどんどん下っていく。
前は走るクロスケさんのフロントが露骨に岩の隙間に嵌ったのが見えた。
あっ!っと思ってるとクロスケさんがどんどん転がって小川の中に!

みんな「うわー!大丈夫ですか!!!」
クロスケ「・・・・ぁぁ」

ちょっとやばいかも!とか思ってみながバイクを捨てて小川に頭を突っ込みかけた状態で転がっているクロスケさんに駆け寄った。

クロスケ「・・・この姿を撮ってください!」
みんな「・・・・」

記念撮影。

HOT!HOTTER!HOTEST!
HOT!HOTTER!HOTEST!


ロックセクション前の深いドロップを全員が普通にサクサク通過。
もう完全に難所でもなんでもなくなってしまった。
HOT!HOTTER!HOTEST!

そしていつものロックセクションの激坂に到着。
どんどん直ラインでクリアしていく!
しかもnseijiさんが初見で「おりや~!」と雄たけびを上げながらクリア!凄い!
HOT!HOTTER!HOTEST!

そんなんされたホームのボクがいかん訳にはいかない・・・
なんかShunさんとかP氏とかカメラもってじーっと待ってるし・・・
うう。
かなり沈黙した後、覚悟を決めて突っ込む。
坂に入った瞬間頭が真っ白に!
その後「前ブレーキだけは絶対かけたらだめだ!」
という意識が突然浮かび上がった。
しかし!
ああ~!前ブレーキってどっちだっけ~!!!!!!!
すっかりパニックになったボクは、全くブレーキをかけることができずにそのままダイブ。
激坂を通過したもののスピードを殺すことができずに先の藪に激しくダイブw
かなり深いことろまで落ち込んで木に足が絡まり身動きができなくなる・・・、またネタを披露してしまったorz。
でも一応クリアかなw

HOT!HOTTER!HOTEST!
HOT!HOTTER!HOTEST!

そしてクロスケさんはシングルスピードのクロモリHTで余裕の突っ込み!と思ったら同じように藪に突っ込む!仲間仲間www

HOT!HOTTER!HOTEST!
HOT!HOTTER!HOTEST!
HOT!HOTTER!HOTEST!

そしてドドドドドドド
っと下って終了~。

なんか異常に熱かった。ほんとに熱かった。
おもしろかったな~
また行こw

Shunさんのブログに写真がでてるので見てねw
スポンサーサイト
テーマ:マウンテンバイク - ジャンル:スポーツ

ボクの大好物はカレーとハンバー・・じゃなくて

今日は関西マウンテンバイカーズの走行会その2!
その2というからにはその1があったわけで、1つ前のブログに書いてあるのがそれ。2週連続企画という関西マウンテンバイカーズ史上空前のビックイベントだ!・・・なーんてねw

今回はモンキーマウンテン。前回のセントラルでは明け方まで大雨が降りかなりマッドな状況に。ということもあって、今回こそはなんとかドライコンディションを!という皆の祈りもむなしく前日の晩まで雨が降りまくった。夜にはやんでいたので前回よりちょっとマシかな・・・くそ(TT)

しかしそんな劣悪な環境をものともせず変態勇者が集まる!
総勢15名!前回14名で驚いたけどさらに記録を伸ばし、関西マウンテンバイカーズ走行会最多参加者を記録した。

まずは自己紹介もそこそこでバイクチェキ。今回も新しい仲間が沢山参加してくれたので新しいバイクがいっぱいだw
でも初対面であまりガン見するのもなんかと思ってかなり控えめにしておいた。ふーむ、なるほどなるほど~みんなカッコエエのうw

そんななかいつものメンバーの一人おかちゃんがしきにボクのマミ号をガン見していた。かなりテンションが高い。もうすぐ新しい真実が誕生する予感だw

無駄話しているとあっという間に時間がすぎる。早速出発する。みなさん足が強いのでちゃっちゃかちゃっちゃか先に進む。僕やふーじーさん、MXおやじさんなんかはゆっくり派なので大人の余裕をかもしだしながらしんがりを勤めるw

例によって最大の難所ブルに到着。みんなマジぶるぶるだ。そんな中、TU=KAさんやおかちゃんやふーじーさんは男前クリア!ボクは余裕のでたし転倒。しかも最後押して降りてるときに滑落する。あーあー。カッコワルw
しかしみなさん果敢に挑戦し、あきらめた人や失敗した人や惜しかった人いろいろいたけど怪我もなく・・・あっ!そういえばリアルダンディーなオトナのオトコでありながら子供心を忘れないMEGPONさんがちょっとやらかしてくれたw一揆に盛り上がったなあw

ジャンプセクションでは突っ込み番長ふーじーさんと自称BMXキングのくろすけさんが気を吐く。すげー。あージャンプも練習しないといけないなあと痛感。

そして根っこセクションはかなり凶悪だった。すぱっ!と一揆に滑りだすので恐ろしくてしょうがない。何度も片足走行しながらぎりぎり耐えるという緊張感のある走りをしいられた。

それにしてもいつもよりかなりフロントがはじかれる。もっとウェットのときでもこんなにフロント滑らなかったのになー。そんなこと考えながらじーっとフォークを眺めていると・・・



ん?



ロックアウトしてるw


あわてて解除する。マシになったwフォーク壊れてないかなあ。

そんなこんなでドロップエリアとか押し上げとかいろいろ楽しんで無事終了~
ほんと大きな怪我がなくてよかった。

なんか前回も今回も沢山参加してくれて、さらにみなさんとても楽しんでもらえたようで企画したボクもとてもうれしかった。実際にはボクは案内してなくてふーじーさんとかTU-KAさんとかU2P2さんとかおかちゃんとかどて焼きさんとかほかにもいっぱいの人が動いてくれたのがすべてでなんかほんとにありがとうございます。他力本願で申し訳ない気持ちもいっぱいあるんだけど企画してよかったな~。

またやろw
テーマ:マウンテンバイク - ジャンル:スポーツ

今日は関西マウンテンバイカーズの走行会。
いつものメンバーに加えて新しい仲間達と一緒にセントラルへ!

総勢十数名。おそらくセントラル史上最大のマウンテンバイカー変態編隊と思われる。

さあっ!みんな押せっ!押すんだ!頂上まで押すんだぁ~
まったく漕ぐ気のないボクはスタートからすでに押していた。
正直自転車の使い方を間違ってると思わないでもない。

さらに、すぐ休憩してバイク談義
新しい仲間とのバイク談義はとどまるところを知らない。
全く同じメンバーで全く同じ会話を繰り返すだけで楽しいのに、さらにカンフルを注入されたようなものだから当然といえば当然かも。

そして頂上へ

昨夜の雨で路面はマッドコンディション。早朝から晴れていたのでちょっとはマシかと思ったけどマッド!マッド!

ところで頂上のハイカーさんの中に結構いけてるギャルがいた。たぶんオレに惚れている。

それはともかく、かなりの台数なのでハイカーさんの邪魔になったらいけないし、そうだ!速そうなグループ、普通のグループ、ゆっくりなグループの3つのグループに分けていこう!ボクって天才w

ということで、勝手に早く行くグループ、取り残されたグループの2つのグループになってしまって、出発(TT)

にゅるる~にゅるるる~~

わおー、ブレーキかけたら速攻でこけそう。こええw

ちょっとヤバイときも何度かあったけどセントラルからゴッドルートに入り、後半ドロップスポットに到着。

ここは根っこでてきた深いドロップがある。なめて走れる限界に近い深さなんだけど、直前直後にミニドロップがあってなんていうか怖いw
みんなも最初はう~んとかいってたのだが、一人、また一人とクリアしていく。気が付けば、ドロップ直前にボクが一人残されている。
しかもドロップの下ではドロップを済ませたみながすっきりした顔でギャラリーしている。

こんな状態で「やめます」とかいう根性ない。でも行くのもやばそう。しかし、かつてないプレッシャー。ここで皆の期待を裏切るのもつらすぎるw一回つっこみかけてチキンストップしてしまうが2回目はそのまま突っ込む。・・・・なんか普通にでけたw

さらに、最悪枯れ場を超えてロックセクションに突入。皆がなやんでいるのでボクが華麗な迂回ルートを見せる。

しかし皆は迂回ルートにはまったく興味がないらしく直滑降ルートに激しく注目。ボクの立場わw
そして、なんのかんのいいながら大勢の人が直滑降ルートで下る。すげえw次回はいっちゃおうかな~

そして最後の方にあるスイッチバックで丸太に突っ込む。

そんなことしながら全員無事ゴール

あ~凄い楽しかった。初めてセントラル走る人も楽しんでもらえたみたいだったのでよかったw
新しい仲間とゲレンデやダージャンやトレイルの約束をしつつ分かれる。

本当に今年は熱い一年になりそうです~
テーマ:マウンテンバイク - ジャンル:スポーツ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 こんばんわ、ボクです。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。