admin admin Title List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新w

もうちょっとで一年放置になってしまう~
こないだ超ひさしぶりにダウンヒルしにいったら
前日の雨でAコースがにゅるにゅるに・・・死にそうになりましたw
あのスピードでにゅるっとすると
ひやややや~~~
ってしてちびりそう;;

体がガチガチでハンドルを全力で握りしめていたら親指の付け根の豆が両方ともつぶれた・・・
さらに全身筋肉痛・・・
Cででは疲労で終始座っていたためふとともの内側が真っ赤に・・


悲惨すぎw

スポンサーサイト

ちょっと最近書き込めてなかったので空白あいてるけどまとめてメモっとこう!



えーと


なにやったかな・・・・



・・・ほとんど忘れてしまったので覚えてるやつだけw

662にいった。
暑かった。
ヘルメット忘れたのでふーじーさんのを交互につかわしてもらう。
でも実はヘルメット持って来てたことが発覚!orz
飛ぶのコワイww

盆休み?にサル山にいった。
関西マウンテンバイカーズの走行会。
今日はあつくって集まり悪かったけど一人ゲットww
サル山は過去最高のドライ状態
これがすべる!
ちゅうかなんか暴れるちゅうのか。
とにかく走りにくいようなそうでもないような・・・
2コケw

またまたサル山にいった。
ん?・・・・・グローブがねえw
玄関で手に持ってたのにー・・・しかたないから素手でw
灼熱地獄のときはサルがいいかもしれない。のぼりのアスファルトも木陰があるとこすずしいから。
で、路面やはり超ドライ状態。
こないだと同じで走りにくいようななんか微妙な感じ。
後半のがたがた下りエリアに突入すると
グリップが汗で滑って握りきれない!
振動でどんどんずれてきてもうハンドルがすっぽぬけそうだっ!
すげえコワいw
グローブなめてました。すいません。
ブレーキに指をかけてたら抜けてしまうので一瞬ノーブレーキ状態にw

マジ死ぬww

あー怖かった。

あーぼくぼさんがいろいろ悲惨な目にあっていたw

自転車たのしいー

まだ梅雨なんだけど熱い~
自転車というかスポーツは冬が最適と再認識せざるおえない。


そんな中職場の同僚がトレイルライドを体験してみたいというのでモンキーに逝って見た。しかもいつものメンバーも一緒に走ってくれました。
が、前日というか夜中にじゃじゃぶりだったので路面がかなりウェットに・・・

そんな中彼はなかなかの走りを見せた。すごい!天才だよ!とかちょっとおだててみたりしたw
啓蒙活動って難しいね。

それにしてもすごい疲労。いつもより走ってる距離や時間も短いのに疲弊しきっている。汗だくだくで泥泥でウンコ漏らしてる状態になってる~
その日は早く寝たのに次の日の昼前まで寝てしまった。


さて、夕方にビックファウンテンに行く。
到着したらゲートを使ったスタート練習をしている。

うっ!すげえ走りにくい雰囲気!

ちびっこが異常にうまい。
もはや小学生ですら全く歯が立たない。彼らは異次元を走っている。

幼稚園児ならなんとか!
と思ったが明らかにテクで負けている・・・orz
全然負けている・・・
しかしフラットで鬼こぎすれば抜けるかもしれない。いうても幼稚園児のちっちゃい組みくらいの真性ちびっこだ!それに対してボクはアダルトセクシーww

といった感じで幼稚園児との対戦をシミュレーションしたりした。

ゲート練習をしていたので後半のちょこっとだけを走った。全然乗れてない。曇りで天候としては最高なんだけど汗が止まらない・・・

あまりにも疲労しすぎー

毎週こんなこといってるな・・・



仕事しよっとw
テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

先週に引き続きFJTの土いじり。

しかし!
スコップもつるはしも軍手もすべて忘れる・・・orz
まあ、そこはそれ、適当に空いてるスコップ使ったり石運んだりなんだかんだで忙しい。

どんどん巨大化するジャンプ台。
とりあえずふーじーさんがばいんばいん。
しかし男魂くろすけさんがゲシって前転して泥だらけになる。
くろすけさんテンションだだ下がりにw

それを見てビビるボクw
恐る恐るちょっと飛ぶと勝手に空中でハンドルが右に切れる


・・・こわい!こわすぎー!
6○2でハンドルが刺さったのを思い出す。
結構トラウマになってる鴨。

ということで軽く流して終了w

あー土いじりで全身疲労。
しかしこの疲労に耐えれば土方バディの真・アダルトセクシーにww

じゃ!おやすみー





おはようございます。

今日はセントラルです。
超ひさしぶりだぜセントラル。
でも押し上げるまえから全身疲労なの。
すごいρテンションじゃ~

なんとかかんとか上まで押し上げて下り始める。
が!
路面が想像以上にぬるってる!
しかも久しぶりのセントラルで
「えーこんな難しいとこあったっけー」
とかボケたこと考えてしまう。怖い・・・
さらに前ブレーキの利きが甘くてスピードが殺せない!
うおおおおお。

なんとか無事に下山。
集中力が全然ない・・・
しかも土方土いじりのときにできた豆がやぶれる。
富士見で悪化した手首もいてえorz

しかし、今日もFJTへ!
ちゃーんと、スコップとつるはしももってきたぜ!
つるはし・・・重くて運べないorz

今日もまたさぶギャルずが沢山いる。
でもまたさぶギャルずはみんなシャイなのでボクのこと気付かないふりしてるw

そしてみんなで土いじり。
今日は人数が多いのであっという間にリップが立ったり、Rがきつくなったり・・・怖くて進入できねええorz

とにかく疲労が蓄積されてもう完全に見学状態に

みんなばいんばいんすごい。

いなっちはもう技とか入れてるし。

ほおおーーー。


眠い・・・


ということで早々に解散して
その日は8時台で意識不明。

こんなに早く寝たの久しぶりだ。

ふう

ρテンションですいません。
次回がんばりますw
テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

マウンテンバイカーの間で「富士見」といえば「富士見パノラマリゾート」、日本最大級のマウンテンバイクフィールドだ!
ということで、富士見の常連客せいちゃんが隊長となって富士見ダウンヒルツアーに行ったきた。

実は、トレイルライドを始めてすぐの超初心者状態のときに1度遊びにいったことがあるので今回で2回目。ちょっとは成長してるはずーと信じたい気持ちで一杯だw

例によって金曜日は興奮のあまり5時頃起床w仕事に集中できないまま定時上がりww
その夜中というか土曜の早朝に地元を出発して朝に現地到着。睡眠30分。20代のヤングピーポーなら問題ないがボクのようなアダルトセクシーにはちょっときつい。

先週の段階で当日の天気予報は雨。
さらに週明けに各地梅雨入り。
今回は晴男のボクと雨男のどて焼きさんが参加先行きがあやぶまれる。
しかし、当日の天気は晴れ!快晴!大快晴!!
抜けるような青空と、吹き抜けるさわやかな風と、緑豊かな山と、マウンテンバイクと、ハイテンションな仲間と!これ以上ない好印象でスタートを切った富士見ダウンヒルツアー。

ゴンドラで山頂へ!
急な角度でぐんぐんと山頂に向かうゴンドラ。「正直もう参りましたのでこの辺で降ろしてください」とかいいたくなるくらい上がる。下を見ると上級者用のAコースが見える。Aコースは国内最高レベルの高速コース。やはり・・・かなりスピードが乗っている。しかもジャンプ。やばい。見てるだけでコワイwとかいっていると山頂。

まずは初心者用のCコース。初心者用なんだけど体がガチガチで調子がでない。つうか怖い。バームに砂利が引き詰められていて超すべりそう。ビビッてたら2回転倒。また泥に突っ込む。おにゅーのグローブが泥だらけになる・・・orz。それにしても長い、全長7km以上。まあ舗装路ならすぐなんだろうけどダウンヒル7kmとか超長いw長すぎwwしんどい。集中力がもたない。
2本目は多少慣れてきてちょっとスピード上げ気味でいく。
とおもったら先行する仲間が激しく転倒。かなり焦ったけど骨折とかはなかったみたいで一安心。

それにしても天気がいい!しかも!富士見ちゅうくらいで富士山がくっきりはっきり見える。綺麗だー。

さて、昼からいよいよBコース。かなりテクニカルらしい。心配。超心配。
コースインすると出鼻からいきなり木の根ドロップの連続。む、むう結構深めでちょっと前転気味だ・・・ただ普段のトレイルライドのおかげかゆっくり行くなら問題なさげ~
と余裕をかましていたがさらに傾斜がきつくなる。そして、岩ドロップや深いブレーキ痕もがんがんでてきてまともなラインがとれねええ。おまけにウェットでヌルヌル状態のところもちらほら、タイトなコーナーやスイッチバックまででてきて超テクニカル。ほんとに減速しないと走りきれないがブレーキをかけるとフロントが滑ってどうしようもない。それでもギリギリのところで耐えに耐えてひたすらブレーキとリリースとを頻繁に繰り返す。走ってるのか転んでるのか微妙wみたいな状態を何度も潜り抜ける。途中、プロライダーが2台追い抜いていった、すさまじいスピードだった。走れるやつは走れるんやね・・・orz
で、緊張しっぱなしでゴール。全身疲労。疲れた!もういつ倒れてもおかしくない!

車に戻るとこの一本急速していたどて焼きさんが興味しんしんwボクたちがふらふらなのを見て燃えてるw
で、どて焼きさんを含め全員でBコース2回目。さすがに1回目より慣れてスピードが上がる。しかしどて焼きさんは1回目。木の根に引っかかって激しく転倒。いたそうだ・・・
とりあえず下り切ったが今度はどて焼きさんがふらふら状態にw

時間が迫ってきたので最終目標のAコースに。ここが富士見の上級者コース。緊張をとおりこして吐き気がする。
途中でビックドロップを見学。

・・・・

こ、これわ・・・・・・・

危険すぎ!

全員が絶句。


ま、そんなところはエスケープして下る。これが高速ステージか!
がんがんスピードが乗る。もうちょっと道が盛り上がってるだけで勝手にジャンプする。しかしこのスピードで転倒したらただ事ではすまないと思いちびりそうになる。でも楽しい~。ジェットコースターだー。この速さなら言える!ダウンヒルバイク欲しぃぃぃいいいいw


さあっw残り時間が少ないし最後もう一本!もう一本!
と今回初めて喜びの中もう一本を要求w
そしてざーっと下って終了。
結局A、B、Cそれぞれ2本づつ計6本下った。
つかれたー


うっ
すでに筋肉痛が!

やんぐの証かなあw

おしまい。
テーマ:マウンテンバイク - ジャンル:スポーツ



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2018 こんばんわ、ボクです。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。